間違った英語勉強法

英語を学ぶ上で正しい方法を選択することは重要です。

ですが、今の世の中、情報がありすぎて何が正しい方法なのかまったく分かりません。

聞き流すだけで英語が話せるようになると言われているので子どもに英語を聞かせていたところ、それではダメだという情報をたくさん見かけるようになりました。

何を信じるかは難しいところですが、このサイト(http://eikaiwa-koryaku.com/)に書かれている内容を読んでそれが正しいと理解しました。

子どもは聞くことで言葉を覚えると言われるとたしかにそうだと思ってしまったのですが、よくよく考えるとそうだとは思わなくなりました。

親は子どもに正しい方法を教えてあげなければなりません。

これが子どもに英語を教える中でもっとも難しく、そして大切なことです。

間違った方法を教えてしまっては子どもがかわいそうでなりません。

そうならないためにもある程度、親は知識武装しているくらいがいいのだと思います。

継続的な情報収集と、それが本当に正しいのか考える癖を身につけるようにしなければなりません。

そしてそれと同時に英語の学習理論をしっかりと理解し、子どもの成長に応じて方法を適切に示していくこともできないといけません。

安易に考えてなんとかなるものではないのが教育です。

間違った方法であれば何もしない方がまだいいものです。

Blog Home